にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年06月27日

アークティック・モンキーズのライブに、ケイト・モスとピート・ドハーティはお断り…

アークティック・モンキーズのライブに、ケイト・モスとピート・ドハーティはお断り…→Ranking

[PR]ヒアルロン酸ならピンククロス

→Ranking

アークティック・モンキーズ、グラストンベリー・フェスでのパフォーマンス動画
Arctic Monkeys Brianstorm Live @ Glastonbury 2007
[PC only http://kaigaigeino.seesaa.net/



(PR)アウトレットコーナーも!夏に向け大活躍♪Tシャツブラや、大ヒット「夢みるブラ」トリンプ&アモスタイル

(PR)一見の価値あり!「箱つぶれ」激安コスメ
1970年にスタートした伝統ある野外フェスティヴァルでイギリス最大規模のフェス、グラストンベリー・フェスティヴァルでアークティック・モンキーズのパフォーマンスを見ようとした、お騒がせカップルのケイト・モスピート・ドハーティが入場を拒否されたとBARKSが伝えている。

日本でも、サマーソニックのヘッドライナーを務めるアークティック・モンキーズ。

ピートとケイトのカップルは、アークティック・モンキーズのパフォーマンスをステージのすそから見ようとしたものの、セキュリティに拒否されたという。

『The Sun』紙によると、ポール・ウェラーやThe Viewらは関係者から歓迎されたものの、ピート・ドハーティとケイト・モスはNGだったそうだ。

関係者は「アークティック・モンキーズは、ステージ横に立つ人間を厳選したかったんだ。ピートとケイトには、いて欲しくなかったんだよ。5人くらいの友人を連れて現れたけど、警備員から向こうへ行くよう言われてた。ピートとケイトは、カンカンに怒ってたよ」と話している。

ただ、この話には別の理由で断れたという説もあり、2人が単に間違ったパスを持っていたから入れなかっただけではないかとも言われている。

このハプニング以外は、特に問題もなく3日間のフェスを十分楽しんだと思われるピートとケイト。

ケイト・モスは、ピートのバンド、ベイビー・シャンブルズのステージに参加し「La Bella Et La Bete」のバック・ヴォーカルをこなしたという。

また、週末グラストンベリー・フェスティヴァルで噂されていた元リバティーンズのカール・バラーとピート・ドハーティの共演は、結局、実現しなかったという。

カール・バラーは、「やりたかったよ。でも、日曜の昼にはもうオランダにいるんだ。噂されるのはいいんだけど、(ダーティ・プリティ・シングスの)メンバーにちょっと不公平だよな。みんな、彼ら(ダーティ・プリティ・シングス)と作ってる曲に満足してるっていうときに、ちょっと挫かれるだろ。ピートとはいつかプレイしたいとは思ってるよ。でも、いつも言ってるように、俺たちはいま別の道を歩んでるんだ」と話し、共演は希望しているようだ。

しかしNME.COMによると、カール・バラーはもう1つの噂されていた、同フェスで彼が結婚したらしいという噂は本当だと認めたという。

カール・バラーとガールフレンドは、グラストンベリー・フェスティヴァルの敷地内に建てられたチャペル・オヴ・ラヴ(愛の教会)で、シャーラタンズのティム・バージェスを立会人に誓いの言葉を述べたという。

カール・バラーは、「(噂は)ホントだよ、ある意味な! ティム・バージェスが牧師になって、何かモグモグ言ってた。多分、『この女性を妻として迎えますか?』って言ったんだと思うよ。でも、法律的には無効だろうけどさ」と話している。→Ranking
[PR]なかなか恥ずかしくて買えないラブアイテムもネットだと安心!


いつも読んで下さり、ありがとうございます。
→BLOG Rankingの一日一度CLICKにご協力ください。
あなたの一日一度のCLICKが管理人の更なるネタ集めやる気につながります。
→BLOG Ranking
ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
噂 スキャンダル ゴシップレス☆海外セレブ・ゴシップ
ケイト・モス
ランキング海外芸能情報 ブログ村ファッション・セレブ ブログ村
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。