にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年02月22日

シルベスター・スタローン、オーストラリア当局に一時拘束される

シルベスター・スタローン、オーストラリア当局に一時拘束される[PR]IMAGE

→Ranking
60歳のシルベスター・スタローンだが、やはり肉体の維持には薬物にたよるところが大きいのだろうか。オーストラリアに入国の時に、違法薬物として押収されてしまったようだ。→Ranking

(以下引用TSUTAYAonline)
筋肉系俳優のシルベスター・スタローンが、オーストラリア当局から禁止されている筋肉強化のために使われる薬物の使用について疑いの目を向けられている。

予想外の続編を制作し、意外と評価&興行成績が良い「ロッキー・ザ・ファイナル」のオープニングのためにシドニーに飛んだスタローンだったが、空港で荷物のX線検査を受けた際に不審物が発見された。俳優とその付き人は数時間空港で拘束され、肝心のプレミアへの来場も逃すことに。その理由は、ホルモン増加の疑いがある物質が荷物から見つかったためだった。

19日にオーストラリア当局はスタローンが滞在するホテルの部屋とプライベート・ジェットを捜査。禁止されている薬物が空港で発見されてから、3日後のことだった。当局は密輸された違法物の押収は発表しているものの、その中身については明らかにしていない。

現在60歳のスタローンは空港での事件があった後に、地元紙に「誤解だった」と話しており、ステロイドの所持についても「ホラ話」と答えている。しかし、警察がホテルにいるスタローンに輸入禁止物の所持について聞きに行った際、明らかにスタローンとその付き人は“何か”を部屋の窓から投げ捨てていたのだとか。

しかしこの苦労もむなしく、部屋からは警察が捜していたお目当ての物が押収されたとのこと。オーストラリアにおけるこのような違法物の所持に対する刑罰は、最高11万ドル(約1,300万円)の罰金か最長5年の実刑。→Ranking
[PR]なかなか恥ずかしくて買えないラブアイテムもネットだと安心!

[PR]理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ、無料で結婚チャンステスト

ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。