にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年02月13日

グラミー賞、最優秀新人賞はキャリー・アンダーウッド

グラミー賞、最優秀新人賞はキャリー・アンダーウッド
[PR]IMAGE

[PR]温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!

→Ranking
(PR)レザー小物?ミュール?アクセ?ホワイトデーのお返しにもらいたいものを探そう!
グラミー賞の発表の結果、ディクシー・チックス(→検索)が受賞したほか、最優秀新人は『アメリカン・アイドル』(American Idol)出身のキャリー・アンダーウッ(→検索)ドが受賞した。
→Ranking

(以下引用BARKS)
日曜日(2月11日)、今年のグラミー・アワーズの勝者が発表された。今年は、ディクシー・チックスが最多の5部門を受賞。ブッシュ大統領を批判したことで国民から反感を買った時期もあったが、見事に復活した。

ロック部門ではレッド・ホット・チリ・ペッパーズが圧勝。4つの賞を獲得している。また、メアリー・J.ブライジが3部門を受賞した。今年、UKアーティストは振るわず、5部門でノミネートされていたジェームス・ブラントは何も手にすることなく会場を後に……。コリーヌ・ベイリー・レイ、KT・タンストール、アークティック・モンキーズらにもチャンスがなかった。

第49回グラミー・アワーズ、主要部門の受賞アーティストは以下の通り。

●レコード・オヴ・ザ・イヤー
ディクシー・チックス「Be Without You」(→検索)

●アルバム・オヴ・ザ・イヤー
ディクシー・チックス『Taking The Long Way』

●ソング・オヴ・ザ・イヤー
ディクシー・チックス「Not Ready To Make Nice」

●最優秀新人
キャリー・アンダーウッド(→検索)

●最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
クリスティーナ・アギレラ「Ain't No Other Man」(→検索)

●最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス
ジョン・メイヤー「Waiting On The World To Change」(→検索)

●最優秀ポップ・パフォーマンス(デュオ or グループ)
ブラック・アイド・ピーズ「My Humps」(→検索)

→Ranking
[PR]なかなか恥ずかしくて買えないラブコスメ

[PR]理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ、無料で結婚チャンステスト

ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。