にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年02月01日

「Sex and the City」のクリスティン・デイヴィス、映画の完成が待ちきれない

「Sex and the City」のクリスティン・デイヴィス、映画の完成が待ちきれない
[PR]IMAGE

[PR]温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!

→Ranking
(PR)バレンタインまでもうすぐ!バレンタイン特集!義理チョコもまとめ買いがお得


「Sex and the City」(→検索)シャーロット・ヨーク役のクリスティン・デイヴィス(Kristin Davis→検索)が映画の完成が待ち遠しいようだ。→Ranking

(以下引用TSUTAYAonline)
女優のクリスティン・デイヴィスが、大ヒットドラマ「Sex and the City」の映画版を心待ちにしており、スクリーンの中でこそ自分のキャラクターをしっかりと終えることができると話した。41歳の女優は、ドラマ中で常識派のシャーロット・ヨークを演じており、脚本家たちはシャーロットのストーリーを映画の中でまとめたかったのだが、肝心の映画製作自体が暗礁に乗り上げてしまっているため、先に進む事ができなかったのである。「個人的に映画版を作りたい理由の一つは、シャーロットがちゃんと終わっていない気がしてしょうがないからなの」と話すデイヴィス。

「私たちは彼女のストーリーを沢山考え、映画の中に入れるようにしてきた。だから私はあの映画が必要なのよ。なんて、こんなことを繰り返し言っていると、壊れたCDプレーヤーの様だけど!」。デイヴィス曰く、現在映画制作は再び軌道に乗っているということだが、保障はどこにもなく、「大変なことよ!」と一言。「作るからには、ファンに認めてもらえる作品を作りたいの。パパッと仕上げて、スクリーンに流すつもりは無いわ。制作は進んでいるか?答えはイエス。公開日や完成する日は決まったか?答えはノー。だけど、映画が完成するように、ありったけの努力をするつもりよ!」

→Ranking
[PR]なかなか恥ずかしくて買えないラブコスメ

[PR]理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ、無料で結婚チャンステスト

ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。