にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年01月22日

ケヴィン・スミス監督が、「ダイ・ハード」シリーズの4作目に出演

ケヴィン・スミス監督が、「ダイ・ハード」シリーズの4作目に出演
[PR]IMAGE

→ランキング(PR)
♪有名読者モデル推薦♪ルイ・ヴィトンダミエ ショルダーバッグ『オラフ PM』


カルト・ムービーを数多く手がけてきたケヴィン・スミス監督が、「ダイ・ハード」シリーズの第4作目「Live Free or Die Hard(原題)」で天才ハッカーを演じる事が明らかになったとWENNが伝えている。→ランキング
「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」「ドグマ」を監督したスミスは、ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジャスティン・ロングという共演者と共に、この大ヒットアクション映画に参加する予定。moviehole.netに話したスミス監督は、「俺はザ・ワーロックと言う情報屋なんだ」と役柄について説明。スミスはまた、監督のレン・ワイズマンを含めた全員が、今作を前3作と同じような良質の作品にするべく全力を注いでいると話した。「みんな全力投球だよ。どんなセリフでも、『いや、それじゃダイ・ハードじゃない。もっとダイ・ハードっぽくやってみよう』ってカンジさ」。やはり同業者がいるというのは刺激になるのか、ワイズマン監督はスミスの現場での技術に感銘を受けたと話している。「レン・ワイズマンは良い監督だよ。同じ場面でも、180度違うアングルで撮影したりするんだ」と答えるスミス監督。「俺なら、同じシーンでも1日で終わるだろうね。カメラを構えて、その前で演技してもらって、それでおしまいさ」と、ジョークでシメた監督だった。

[PR]理想の相手と出会えるチャンス!今すぐ、無料で結婚チャンステスト

ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。