にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年01月13日

フィリップ ・シーモア・ホフマン、「Synecdoche, New York」に出演か

フィリップ ・シーモア・ホフマン、「Synecdoche, New York」に出演か
[PR]IMAGE

(PR)
■まつゐ質舗■ヴィトンの限定品!!ルイヴィトン ダミエジェアン サンチュール・ジョギングGM ア...




米業界誌ハリウッド・レポーターによると、「マルコヴィッチの穴」「エターナル・サンシャイン」など、奇抜なアイデアと構成で人気の脚本家、チャーリー・カウフマンの監督デビュー作「Synecdoche, New York」に、フィリップ ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー、ミシェル・ウィリアムズ、サマンサ・モートン、ティルダ・スウィントンらが出演する方向で話し合いが進められているようだとエイガドットコムが報じている。

「Synecdoche, New York」はチャーリー・カウフマンのオリジナル脚本で、フィリップ ・シーモア・ホフマン演じる野心的な舞台演出を試みる劇作家が、仕事や彼を取り巻く女性たちとの関係に奮闘する物語。キャサリン・キーナーは最初の妻、ミシェル・ウィリアムズは2番目の妻、サマンサ・モートンは浮気相手、ティルダ・スウィントンはキャサリン・キーナー演じる元妻の親友をそれぞれ演じるという。監督、脚本のチャーリー・カウフマンは、スパイク・ジョーンズらとともにプロデューサーも務め、この春にニューヨークで撮影が開始される予定。
ブログパーツ




にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。