にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2007年01月08日

Billboard、年間シングルチャート発表

Billboard、年間シングルチャート発表
2006年を通じて、もっともヒットしたポップ・ミュージックのシングルチャートがBillboard誌により発表された。これによると、1位はダニエル・パウター(Daniel Powter)"Bad Day"となったが、2位に ショーン・ポール (Sean Paul)"Temperture"、続いて3位が ネリー・ファータド (Nelly Furtado)"Promiscuous"がランクイン。以下、下記の通りとなったほか、全100曲のうち70曲近くがヒップホップ/R&Bを中心としたアーバン・ミュージックで占められた。

一方のアルバムチャートではアイドル系が好調で、1位を米人気TV番組のサントラ"the High School Musical soundtrack"が獲得。メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)"the Breakthrough"が5位、6位に エミネム (Eminem)"Curtain Call: The Hits"がランクインした。

ちなみにアメリカでのCDアルバムセールスは5億8千8百万枚で2005年比5%の減少、ただしデジタルダウンロードの売り上げは爆発的な伸びを見せ、シングル単位で5億8千200万曲、アルバムパッケージで3千3百万枚と、1年で倍増したとのこと。

2006 Billboardシングルチャート Top10
1.ダニエル・パウター "Bad Day"





2. ショーン・ポール "Temperture"




3. ネリー・ファータド "Promiscuous" ft. ティンバランド


4.ジェイムス・ブラント "You're Beautiful"



5. シャキーラ "Hips Don't Lie" ft. ワイクリフ・ジョン


6.ナターシャ・ベディンフィールド"Unwritten"
7. ナールズ・バークレー "Crazy"
8. カミリオネア "Ridin'" ft. クレイジー・ボーン
9. ジャスティン・ティンバーレイク "SexyBack"
10. ビヨンセ "Check on it" ft. スリム・サグ






にほんブログ村 海外芸能情報
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。