にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2006年11月13日

英アルバム・チャート、ジャミロクワイがトップに

英アルバム・チャート、ジャミロクワイがトップに

今週の英シングル・チャートは、ウエストライフのニュー・トラック「The Rose」が初登場でトップに輝いた。彼らにとって14枚目のNo.1シングルとなる。2位にはU2とグリーン・デイのコラボ「The Saints Are Coming」が先週の6位から上昇。3位にはオール・セインツのカムバック・シングル「Rock Steady」が先週の11位からランクアップした。

先週トップだったフェデレグランドの「Put Your Hands Up For Detroit」は4位に後退。シュガーベイブスの「Easy」(8位)、マドンナの「Jump」(9位)が新たにトップ10入りした。

アルバム・チャートは、 ジャミロクワイ初のベスト盤『High Times - Singles 1992-2006』 が初登場でトップを獲得。2位には、『X Factor』と『Pop Idols』の両オーディション番組で審査員をつとめるサイモン・カウエルが生み出した新人グループ、アンジェリスのデビュー作『Angelis』がチャート・インした。同グループは、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル・オーケストラやニュー・ロンドンズ・チルドレンズ・コーラスなどから選出された11〜14歳の子供たち6人によって形成されている。

先週1位だったガールズ・アラウドの『The Sound Of - The Greatest Hits』は3位にランク・ダウン。今週は、トップ10のうち8枚がニュー・アルバムで占められた。トップの2枚のほか、ダミアン・ライスの『9』(4位)、キャサリン・ジェンキンスの『Serenade』(5位)、マクフライの『Motion In The Ocean』(6位)、ポール・ウェラーのシングル・コレクション『Hit Parade』(7位)、クリフ・リチャードの『Two's Company - The Duets』(8位)がチャート・インしている。

Ako Suzuki, London


11月13日 BARKS

白いスティービー・ワンダーと言われてデビューし、
当時のアシッドジャズシーンの立役者から
世界的なPOPグループに成長したバンドを凝縮したアルバム。





にほんブログ村 海外芸能情報
タグ:pop
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。