にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ セレブ系へ
banner_03.gif

2006年11月10日

全米チャート速報:ザ・フー、デフトーンズが登場

全米チャート速報:ザ・フー、デフトーンズが登場


今週の全米チャートが発表された。Billboard.comによると、1位は先週に引き続きディズニーのサントラ『Hannah Montana』。2位にバニー・マニロウの『The Greatest Songs of the Sixties』が初登場した。今回の作品は'60年代の名曲を集めたものだが、彼は今年に'50年代のヒットを収録した『The Greatest Songs of the Fifties』で全米No.1を獲得している。

3位がバードマン&リル・ウェインの『Like Father, Like Son』となっている。同作もチャート初登場だ。

ほかに、24年ぶりの新作として話題のザ・フーの『Endless Wire』が7位にランクインした。また、ミートローフの『Bat Out of Hell III: The Monster Is Loose』が8位に登場し、ベテラン・アーティストの作品が注目されている。

トップ10終盤には米超人気番組『アメリカン・アイドル』からデビューしたカントリー・シンガーの作品と、今年の夏に<SUMMER SONIC 06>に出演したデフトーンズの新作『Saturday Night Wrist』が登場している。

また、トップ10圏内には、ジャスティン・ティンバーレイクのヒット作『FutureSex/LoveSounds』が今週も在位し、好調さをアピールした。

T.Kimura


11月10日 BARKS

UK Rockの大御所、
The Who、新世紀になってもこのチャートブレイク。
是非新作を聞いてみたい。





にほんブログ村 海外芸能情報
タグ:ROCK

この記事へのトラックバック
海外ゴシップ新着記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。